Posted in Cycle

皆さんこんにちは!!Wiggleからサポートを受け「日本一周 自転車で巡る伝統工芸品の旅」を行っている澤崎です!!現在は九州も残すところ大分県のみ、そして最後は日本海側です!!

今回もハプニングありの道中記をお届けいたします!!

今回もあります旅のハプニング。リアホイールが割れた!!

震災被害のひどかった熊本県西原村へ入った際、隆起した路面で後輪が跳ね、パンクとともに気づけばリアホイールが割れていました。パンク修理とともに確認した際にはホイールが振れているだけと思っていたのですが、急きょ駆け込んだサイクルショップの店主さんに点検していただき発覚。

熊本県から鹿児島県、宮崎県を通り約300kmに近い道のりをよく無事故で走破できたものだと驚きました。

熊本県の被災地の状況

リアホイールが割れたのも大変ショックでしたが、九州に入って一番ショックを受けたのが熊本県の被災地の状況です。震災からすでに3カ月が経ち、国内ではあまりニュースを見ることもなくなったので被災地の復興が進んでいるかと思いきや、被災地は依然として震災の時と変わってはいませんでした。

 

多くの方や企業が支援していますが、それでもいまだに手が足りていないと感じました。町の被害だけでなく、住民の心への傷も大きいものでした。東北の震災の時もそうでしたが、震災被害を受けた町のを復興することにも多大な時間が必要ですが、何よりも心に受けた傷を癒すには更なる時間が必要です。

今回、益城町のボランティアに参加し、少しでも力になれればと思いました。

九州の伝統工芸品をご紹介

九州では主に県指定の工芸品を周っています!九州の伝統工芸品は実に面白いものが多く、周るのが大変楽しかったです!

それではいくつかご紹介いたします!!

 

佐賀県では面浮立と呼ばれる伝統芸能で被るお面「浮立面」を見に行きました!!

浮立面は伝統芸能のほか、魔除けとしても使われ佐賀県内においても実に様々なデザインが存在します。こういうのを自転車のリアライトやパンク修理パッチにしたら魔除け効果が大いにありそうで面白そうですね。

 

 

福岡県では大宰府天満宮の鷽(うそ)を見に行くもとい、作りに行きました!!写真左が私の鷽で右がプロの作品。鷽(うそ)は嘘(うそ)と通じることから、去年の嫌な出来事や悪いことを嘘(鷽、うそ)にし、その年の吉を願うものです。全国に様々な鷽があり、そのデザインも様々。皆さんもぜひ嘘を鷽に替えてみては??

なんという頑丈さ。dhb 防水パニエ

自転車旅行で必ずしも必需品と言えるのがパニエバッグで、これがないとまず何も荷物が積めない。積むことも大切な一方で、防水性や丈夫であることも必要ですね。

今回本当に驚いたのがその丈夫さ。2度目のレビューですがこのdhbブランドの防水パニエ、なんと旅の開始から使用しているにもかかわらず、穴も開かず、防水性に陰りがないのだ!!

フロントにつけていたバッグは布製で、ホールドも弱く、段差ですぐにあらぬ方向に飛んでいき、何度も危ない目にあいましたが、こちらのdhbブランドは丈夫さ、防水性、ホールド、デザインとどれも逸脱。

道中様々な日本一周者に出会い、その都度ぼろぼろのパニエバッグに目を奪われ、「今回の旅は本当にdhbにしてよかった」と宣伝抜きにして心からそう思ってしまいました。

生地がへたったりすることもなく、長く使い続けられるのが魅力の商品です!!

旅に出る際はぜひお供にすることをお勧めいたします!!

dhbの防水パニエ (22L)はこちらより。

 

 

さて、澤崎さんは、今はどこに?最新の情報はこちらのブログをご覧ください。

投稿者について

ユーザー sachiko の写真
Site editor for Wiggle Japan
Published on: 09 8月 2016