• 第13回東京ヒルクライムNARIKIステージ
    25 6月 2019 / Site editor for Wiggle Japan
    Wiggleが協賛しましたKFCトライアスロンクラブ主催の13回東京ヒルクライムNARIKIステージの様子をご紹介。
  • Prime BlackEdition 50
    03 6月 2019 / Site editor for Wiggle Japan
    PRIMEのBlackEdition 50 カーボンホイールセットのレビュー。SHIMANOやCamagnolo,Fulcrumなどのトップブランドとの比較。3ヶ月、3000km走っての本格レビュー。
  • Prime コンペティション
    17 12月 2018 / Site editor for Wiggle Japan
    Primeホイールの中で最も注目度が高いBlackEdition 50 カーボンホイールセットを抽選で1名様にプレゼント!エントリー条件は「レビューを提供する」だけ!
  • コンペティション
    Pro-Lite コンペティション
    21 9月 2018 / Site editor for Wiggle Japan
    Pro-Lite社の一押し商品、Bracciano A42 アロイクリンチャーホイールセットをなんとクイズ正解者の中から抽選で1名さまにプレゼントいたします。
  • レビュー: Endura - Pro SL Thermal 防風ジャケットとEndura - Deluge オーバーシューズ (ファスナーなし)
    21 2月 2018
    高品質なサイクリングウエアで高い人気を誇るEndura社。今回は寒い季節におすすめのPro SL Thermal 防風ジャケットとDeluge オーバーシューズをピックアップ。仕様やサイズ選び、そして着用のポイントなど、数多くのレースで活動中の宿谷英男選手にレビューをしていただきました。
  • レビュー: Pro-Lite Bracciano A27 アロイクリンチャーホイールセット
    02 2月 2018
    Pro-Lite はカーボンとアロイ両方の素材で数多くの商品を製造するユニークなメーカーです。どの商品も手作業で、レースに使用できるレベルに組み立てる、というのが彼らの大きなこだわりです。今回、ヒルクライムレースをメインに数多くのレースで活動中の宿谷英男選手に、Pro-Lite Bracciano A27 アロイクリンチャーホイールセットのレビューをしていただきました。
  • Tools
    プロ整備士のレビュー: X-Tools 家庭用ツールキット
    18 12月 2017
    The Rolling Fix は、オーストラリアはシドニーに本拠地を置く、移動バイク整備業者です。 Wiggle は先日 X-Tools - Performance ツール 39点セット を The Rolling Fix に送り、彼らの業務での毎日の使用に耐えうるかどうか、性能を試してもらいました。 整備士長の Cam が、次のように感想を語ってくれました。 他のほとんどの家庭用ツールキットと同じように、 X-Tools - Performance ツール 39点セット は多彩なツールから構成されているが、使用頻度が低いものや、ほとんど役に立たないものも含まれている。 ドライブトレインの手入れや交換といった、...
  • Vitus-Bikes
    1万キロ試乗レポート: Vitus Energie カーボンシクロクロスバイク
    29 11月 2017
    走行距離1万キロともなると、バイクの調整や変更、カスタマイズ、改良を行う時間がたっぷりあるので、試乗期間として十分であると言えます。Wiggle スタッフの一員であるライダー Tim Wiggins が、Vitus Energie カーボンシクロクロスバイク 1万キロ試乗レポートをお届けします。
  • 東京ヒルクライム、HINOHARAステージ
    12 10月 2017
    10月1日(日)に開催された、KFCトライアスロンクラブ主催・Wiggle協賛の東京ヒルクライムシリーズ、最終戦HINOHARAステージのレポートがビデオと共に届きました。今回で、2017年度の東京ヒルクライムシリーズ全5戦のチャンピオンも決定。選手の皆さん、お疲れ様でした!
  • 私の初めての Wiggle サイクルマラソン
    09 10月 2017 / Site editor for Wiggle Japan
    9月 16日 (土曜日) に、Wiggle スタッフの Alice が初めて Wiggle サイクルマラソン に挑戦しました。 Alice は熱心なランナーですが、ロードサイクリングはまったく初めて。3月からサイクリングを始め、クリートを取り付けてライドの仕方を学んだのはイベントのわずか 3日前でした。 イベント当日までの様子を順を追ってご紹介します。 スタート時 ロードサイクリングを始めることは、最初はかなり手ごわい印象だった。少なくとも、私にはね。 ロードバイク に乗るのは、コミューターバイクに乗るのは違うから、友達や親類からアドバイスが受けられてとても心強かったわ。 私にとっての最初の大きな一歩は、本格的なロードバイクを買ったことね。ロードバイクは、...

ページ