• staff-review
    Lezyne Mini GPS Cycle Computer
    08 11月 2016 / Site editor for Wiggle Japan
    このスタッフレビューでは、Team Wiggle の Harry が小型ながら有能な Lezyne Mini GPS サイクルコンピュータに注目してみました。
  • staff-review
    fizik-antares-review
    08 11月 2016 / Ryutaro Okazaki
    このスタッフレビューでは、Wiggle 社員の Kris Collins が fi'zi:k Antares サドルの秘密をとことん語ってくれました。
  • 日本一周-自転車で巡る伝統工芸品の旅-part10
    07 11月 2016 / Site editor for Wiggle Japan
    Wiggleがウェア等を提供してサポートしている、澤崎さんの「日本一周 自転車で巡る伝統工芸品の旅」のパート10が到着。ホイールも新調し、現在は青森、秋田、新潟を通り日本海側を南下中(10月現在)岩手県の二戸も通り、日本一周開始当初にお世話になった座敷童の宿で有名な おぼない旅館の女将さんと再開を果たしました。
  • living-with-gore-bike-wear-SB-16
    Gore Bike Wear One Pro Jacket Review
    03 11月 2016 / Ryutaro Okazaki
    Gore One GTX Pro を着始めてから随分経った。でも、色々な天候条件で、どのように機能を発揮するか、まだ試したことがないので、この機会を楽しみたいと思ってる。 そこで、有給休暇を一日使って、弟とウェールズのクムカルンへツーリングに出ることに決めたんだ。ウェールズのトレイルは僕らをどうやって迎えてくれるだろう?今回ばかりは、いつもは嫌いな「雨」を願った僕だった。 そして、見事願いがかなったんだ。
  • coasts-and-cols
    bikepacking-touring-trip
    02 11月 2016 / Ryutaro Okazaki
    全ての始まりは 1枚のフランス地図でした。 自社で販売するアイテムが屋外でどのように活躍するのか、試してみたくなるのが Wiggle 社員の性分。というわけで、新たな挑戦への冒険心がふつふつと湧き上がったのでした。 この思いを現実にするため、社員の Tim Wiggins が新たな発見のために、海岸と峠を巡る旅に出発します。 それでは旅の様子をのぞいてみましょう・・・。 --- 昨年 Wiggle のウエアやアクセサリーなどに「 アウトドア 」カテゴリーが誕生した。テントやジャケットだけでなく、携帯用ストーブやスリーピングマットまで、アウトドアに欠かせないアイテムが揃っている。 そこで考えた・・・。これらの商品や、新しいブランドを試してみるいい機会なんじゃないか・・・とね。...
  • team-wiggle
    wiggle lights test
    01 11月 2016 / Ryutaro Okazaki
    今回、Wiggle スタッフが試すのは、2016年秋冬最強バイクライトの数々です。 このブログを読めば、街の通勤ライダーからマウンテンバイカーまで、あなたに合ったライトが必ず見つかるはず!
  • COSINE
    cosine-45mm-carbon-wheelset
    26 10月 2016 / Site editor for Wiggle Japan
    ミディアムプロファイルのカーボンクリンチャーは、市販のロードバイクの感触や性能を一変させるホイールです。 軽量化を図り、空力性能と加速力を高めることができます。 COSINE の 45mm フルカーボンクリンチャーホイールセットは、お求めやすい価格ながら、性能と耐久性、信頼性をバランス良く兼ね備えています。 Tim が自分の Eastway Emitter R0 でテスト 走行しました。 実用的で信頼性のある構成 信頼性の原点は、ホイールの心臓部であるハブセットです。 COSINE - 45mm フルカーボンクリンチャーホイールセット には、マットブラックのアロイハブとシールドカートリッジベアリングが採用されています。 ハブは頑丈で滑らかに回転し、...
  • 日本一周-自転車で巡る伝統工芸品の旅-part9
    22 9月 2016 / Site editor for Wiggle Japan
    Wiggleでウェア等をサポートしている澤崎さんの、日本一周 自転車で巡る伝統工芸品の旅の9回目のレポートが到着!九州にいると思いきや、すでに北海道に!今回は、島根県と鳥取県の伝統工芸品をご紹介。
  • behind-the-brand
    ブランドの舞台裏: GripGrab
    15 9月 2016 / Ryutaro Okazaki
    サイクリング関連メーカーと聞くと、バイクやらヘルメットやら、はたまたシューズやシートポストやら、ありとあらゆる製品を製造する企業が思い浮かぶかも知れない。しかし、中には限られた商品だけを集中生産する、特定の商品専門のブランドもある。彼らは少数精鋭の自社製品に対し、たゆまぬ変革と改善努力を注ぎ続ける。 デンマークのメーカー、 GripGrab は正にその後者にあたる。サイクリング業界に最高のアクセサリーを送り込み続けることに余念がない。 今回の 『ブランドの舞台裏』 では、GripGrab にスポットを当て、彼らの企業物語を「ぎゅっと 掴みたい」 と思う。 大きな違いを生む、小さなアイテムたち グローブ 、 オーバーシューズ 、 ソックス 、 ウォーマー 、 ヘッドウエア など、...
  • staff-review
    wiggle-mountain-bike
    26 8月 2016 / Ryutaro Okazaki
    今回は、Wiggle 社員の Ben Gray が 自社ブランドのマウンテンバイク をお客様目線で詳しくご紹介します。果たして、4万円*に満たないバイクで、楽しいライドができるのでしょうか!? *参考: 2016年8月の為替レート --- はじめに マウンテンバイクに過去 10年はまり続けたサイクリストとして、Wggle が初めて 自社ブランドマウンテンバイク を売り出すと聞いたときは本当にワクワクした。それに、頑丈で、しかも 29” ホイールとなれば、たいていの場合、面白いバイクが出来上がること請け合いだ。だから、テストライドできる機会が巡ってきたときには、迷うことなく手を挙げた。 バイクについて いざライドに出る前に、バイクを確認してみた。...

ページ